ちょび

ちょび

フィリップスのヌードルメーカーで今回はうどんを作ってみたいと思います!






◆目次



低糖質うどんの材料


ではうどんを作ってみたいと思います!


うどんを作る際の配合はこちら。4人分できます。(本来3人分みたいですが私は糖質を気にして4人分にしてます。)そうすると糖質は1人分11.8gとなります。
材料名
使用量
糖質量
250g
糖質47.25g
冷水
110g
4g



使用する粉は専用の粉、鳥越製粉さんの低糖質うどんミックスです。



<成分表(100gあたり)>
エネルギー271 kcal
たんぱく質18.9g
脂質2.9g
糖質18.0g
食物繊維48.7g
ナトリウム(食塩相当量)192mg(0.5g)

スポンサーリンク



低糖質うどん 作り方


機械にセットする麺用キャップは2.5mm角麺だと一般的なうどんになりますし、2.0mm丸麺だと細めうどんでラーメンっぽくなります。


作り方は低糖質パスタとかとほぼ一緒(材料がちょっと違うくらい)ですが一応手順をしっかり載せておきますね!


① うどんを作る場合、ヌードルメーカーにセットする製麺用キャップは2.5mm角麺もしくは2.0mm丸麺にします。
(他の形でももちろんOK)


② 冷水と塩は混ぜ合わせておきます

③ ヌードルメーカーに粉250gを入れ、スイッチを押します。捏ね時間は8分でセット。


④ 回り始めます



⑤ 回っているところに水分(②)を少しずつ加えます。一気に加えずに少しずつ加えることがポイント!粉にまんべんなく水分を行き渡らせるためです。



どんどん回転してます。
粉が固まらずにモロモロしていると成功です。


⑥ 捏ね時間をすぎると、音が鳴って、自動的に麺が出てきますので、あらかじめ下に受ける皿を用意しておきましょう。

今回は2.0mm丸麺のキャップを使用しています。ラーメンっぽくなります。



ちょうどいい長さで自分でカットします。

これで4人前!!



低糖質うどん アレンジ


この低糖質うどんは普通にうどんとして使えばいいです。
市販の出汁を使ってもいいですし、麺つゆでぶっかけにしてもいいです。
他にも色々アレンジしてるのでご参考にどうぞ!
(レシピはそのうち記事にします)


汁なし坦々麺

⇒レシピはこちら☆


市販のつけ麺用汁を使ったつけ麺

これはスーパーで売っているつけ麺用汁を使っただけ!
茹で野菜やゆで卵などお好みで添えるのがいいです。
市販のつけ麺用汁ですが意外と糖質が高くなく、そもそもつけ麺用汁は飲まないのであまり気にしなくていいかと。


甘辛牛肉包み込み卵うどん




つめたいおうどんwithカツオのたたき







↓↓↓ブログランキング参加中です。よろしければ応援ぽちっとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 にほんブログ村  

ダイエットランキング

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply