ちょび

ちょび

引き続き糖質制限中の麺事情については試行錯誤しています。

特に大豆麺のソイドル
歯ごたえがあるのはいいけど、どうも味に癖があるしボソボソするしで、いまいちこれぞという食べ方がなかったんですが………………



揚げるのが一番美味しいということを発見しました!








◆目次




ソイドルで長崎皿うどんの作り方【2人分糖質12.4g/1人分6.2g】



材料(2人前)


材料名
使用量
糖質量
A.揚げ麺
ソイドル(大豆麺)
2袋
糖質1.8g
揚げる用の油(サラダ油orゴマ油)
適量
B.具材
白菜(キャベツでも可)
150g
糖質2.8g
タケノコ
40g
糖質0.9g
玉ねぎ
20g
糖質1.4g
ピーマン
1個
糖質0.6g
エビ
6尾
糖質0g
豚肉
200g
糖質0.4g
うずらの卵
6個
糖質0g
C.調味料
300ml
酒(糖質0のもの)
大1
醤油
大1
糖質1.8g
鶏がらスープの素
小2
糖質1.6g
オイスターソース
小1
糖質1.1g
ラカント
小1
オオバコ
小1



使用したのはマルサンアイさんの大豆100%麺ソイドルです。

野菜はほかにも色々追加してみてください。
もやしや小松菜がおすすめです。
逆に玉ねぎ、にんじん、かまぼこ、ちくわなどは比較的糖質が高めなので、入れる場合は少量が望ましいです。

スポンサーリンク


作り方


ソイドルを揚げてみる


① ソイドルを1~2分チンして解凍し、キッチンシートなどでよく水分を吸い取る
水分が多いと揚げるときに油が跳ねます。



② 揚げる用の油を用意する

③ ソイドルを油に流し込み揚げる


まんべんなく揚がるようにたまにお玉で油をすくってかけてあげるのがいいです。
真ん中あたりは揚がりが悪いので。


④ いい感じの硬さになったら引き上げて油を吸い取る



皿うどんのあんを作る


⑤ あんかけの具を全て切る。玉ねぎ、ピーマン、たけのこは細切り、白菜はざく切り、豚肉は一口大で。エビは背わたをとる。

⑥ フライパンにごま油を熱し、まず豚肉を焼く。火が通ってきたら野菜も加えて軽くいためる

C調味料を全て入れ、ひと煮立ちさせる。

オオバコを全体に少しずつまんべんなくふりかける。一気にドバっと入れてしまうとダマになるので粉をパラパラと少しずつ入れること!これでトロミがつきます!

⑨ 麺の上にあんをかけて完成!



実食!!


正直今までソイドルって結構苦手でした…………
だからどうやって食べるのがいいのか試行錯誤してたんですが…………



ソイドルが最も美味しくなる食べ方ってこれが正解なんじゃないだろか!!?




まずソイドル独特のちょっと気になる味が消えて

ボソボソ感もなくなって、

揚げたことで大豆の香ばしい風味が引き立っている気がする……!




今まで焼きそばが一番美味しい食べ方だと思ってたけど、揚げそばが堂々1位に躍り出ました!


今回使用した大豆麺ソイドルはこちら★





多少のめんどくささはあるけど、この食べ方をオススメします!
ポイントはちゃんとしっかりパリパリにすることですね。
あんかけの味を和風、洋風、中華風にしたら色々楽しめると思います。



↓↓↓ブログランキング参加中です。よろしければ応援ぽちっとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 にほんブログ村  

ダイエットランキング

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply